美肌を叶え続けてくれる魔法のパートナーは間違いなく〇〇〇

こんにちは!

 

HaHaGu古川幸子です。

 

 

今日は一時期の暖かさがどこかへ行ってしまったような寒い日でしたね。

 

少し暖かくなると、また寒くなる日は風が身に沁みます。

 

立春は過ぎたけど、まだまだ冬は続きそう。

 

 

 

今日はテーマの通り、

「美肌を叶え続ける魔法のパートナー」についてお話しようと思います。

 

美肌の条件というとあなたは何を思い浮かべますか?

 

 

  1. みずみずしく潤いのある肌
  2. シミやくすみのない透明感のある肌
  3. 透き通る様に白い肌
  4. キメの細かな肌
  5. シワがなくハリのある肌

 

 

一般的には美肌の条件として上記のようなことをあげる人が多いのではないでしょうか?

 

 

私たちはその条件を求めて、お化粧品を使ったり、エステに行ったり、美顔器を買ったりするのだと思います。

 

 

 

 

上記にあげた5項目の要素を全て叶える魔法のパートナーがいるとしたら、、、

 

 

 

 

それはきっと誰もが手を組みたい!!と願うことでしょう。

 

 

 

 

 

 

そんな魔法のような素晴らしいパートナーがいるのですが、そのパートナーと出会い、手を組んでいらっしゃる方がとても少ないのです。

 

 

 

 

 

 

 

最初の画像で出しているので、もうお気づきの方も多いかと思いますが、、、

 

 

 

 

一応答えをお伝えします!!

 

 

 

 

 

 

そう、そのパートナーとは、

 

 

 

私たちの誰の肌にも棲んでいる表皮常在菌です。

 

 

存在すら気づいていない人が多いこの常在菌。

実はとってもとっても頼もしいパートナーなんです。

 

 

今日は

常在菌が私たちのために毎日してくれていることをご紹介しますね。

 

常在菌の役割

私たちの皮膚にはびっしりと細菌が住んでいます。

その数なんと1兆個!!

重さにすると、60キロの人でおよそ100グラムほどの常在菌がいるのです。

 

 

一つ一つは目に見えないのに、集めたら100グラムもあるの!?

と思ったら、なんだかもの凄い数いることは想像してもらえるのではないでしょうか?

 

目には見えていないけれど、確実にいます。

 

 

汗腺、毛穴、角質細胞の間?どこにいるのだろう!見てみたい!会いたい!と思うのは私だけでしょうか。

 

常在菌は保湿している

表皮常在菌の代表選手は、表皮ブドウ球菌。

この子が活躍している肌はしっとりつやつやです。

表皮ブドウ球菌は私たちの皮脂や汗をエサにして、酸性の「脂肪酸とグリセリン」を出して皮膚の上で生活しているんです。

この子たちが出してくれる「脂肪酸とグリセリン」がまた私たちの皮脂や汗と混ざり合って保湿成分を作るという仕組み。

 

肌が弱酸性に保たれているのは、この子たちのおかげです。

 

常在菌は破壊している

破壊!?と聞くと、悪く聞こえますが、私たちにとって有害な物質を壊してくれます。

皮膚は一番外で空気に触れているため過酸化脂質や、活性酸素が自然にできてしまいます。

常在菌はこのいわゆるラジカルを分解してくれるんです。

 

 

常在菌は促進している

肌にとって大切な新陳代謝。

お役目を果たした最後の細胞が、きちんと剥がれ落ちられるかどうかってとても大切です。

それができないと新しい細胞が生まれてくれません。

 

常在菌のバランスが保たれていることで、お役目を果たした子がさっさと去れる良き環境が保たれ新陳代謝が促進されるんです。

 

さらに

常在菌は繊維芽細胞を活性化するといわれ、繊維芽細胞は活性化するとコラーゲンをつくるので、ハリのある美しい肌をも促進します。

 

常在菌は吸収している

常在菌が出す脂肪酸とグリセリン、そして私たちの皮脂が混ざってできた天然のバリア機能は、紫外線を吸収します。

 

最初に紫外線をキャッチするのは常在菌だと言われており、刺激を受けて中性に傾く肌を即座に弱酸性に戻せるのも常在菌の役割なのです。

 

仮に刺激を受けて、メラノサイトで肌を守るためにメラニンが作られても、新陳代謝がさかんであれば、シミとして残ることもありません。

 

 

常在菌は日々変化している

常在菌は種類ベースで75%がその人特有と言われています。

親子でも同じではないんです。

その人の食べ物の嗜好、生活環境などによって、オーダーメイドの菌ができあがっているんですね。

紫外線が強い時、有害物質が多い時、それぞれで菌種が生まれ変わりながらコミュニティーを形成するんです。

 

 

 

 

 

 

「なんだか常在菌って凄い!!」そう少しでも思って頂けたら嬉しいです。

 

 

 

この美肌を守るパートナーの存在に気が付いてからというもの、私は彼らに頼りっぱなし。

 

JO ZAI KIN  なんとなく、3人の戦士みたいなイメージです。

 

 

このパートナーとであれば、美肌を叶えていくことは、難しいことではなくなります。

 

長くなりましたので、次の記事でそのための具体的な方法をお伝えしていきますね。

 

 

美肌のパートナーに好かれるために必要な3つの心構え

 

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*