肌を育むおんなたちの新年会開催しました!~本来の自分と繋がる~

こんにちは!

HaHaGu古川幸子です。

 

昨日は肌を育むおんなたちの新年会でした。

新年会というか、私のもとでお肌を育んでくださった方のシェア会です。

 

肌談義あっという間の時間でした。

なぜ肌について話すことはこんなにも楽しいのでしょう。



会の後実施したアンケートの内容を今日はシェアしたいと思います。

これから肌を育みたい方には大変力になるはずです。



お話いただいた内容を下記5項目について私の方で勝手にまとめています。

①育肌(はぐはだ)をはじめた時期

②なぜ取り組もうと思ったか

③大変だったこと

④現在の状況

⑤今後お肌を育んでいかれる方へのメッセージ

==================================



~S様のSTORY~

①2017年8月より育肌(はぐはだ)を開始

②ドモホルンリンクル、腸を良くするサプリ、美顔器3台などありとあらゆるもので肌を良くしようと努力してきたが、特に何の変化もなかった。

この方法で最後にしたいと取り組んでみようと思った。

③はじめての冬の時期の乾燥?でもあまりないかも。

④10年前の肌より今の肌がいいです。乾燥しません。

⑤ちゃんと肌の力は応えてくれますよ。




M様のSTORY

①2年前

②幸子さんのお茶会に参加して。
身体には何も使わない(お薬とか)で健康になる方法を実践していたので、顔の肌だけあれこれつけているのはおかしいなと思いました。

③乾燥で肌がガサガサしたとき(皮がむけたとき)

まだそのままでは外出することを拒んでしまいます。

④肌の変化から日々の生活を振り返られるようになりました。
肌がキレイと以前より言われるようになりました。

⑤肌を育んでいくことで、シンプルに生きられます。

色々と必要な情報に出会えるようになります。





S様のSTORY

①1年半前

②幸子さんの甘酒教室に参加して。

年齢を重ねたら、しっかりお金をかけてケアしないと現状を維持できないと思っていました。当時ドモホルンリンクルの商品を5つ使って頑張ってケアしていました。今思うとそのケアが大変だと思っていたのかも。

③乾燥がひどくなる時期の対策

④冬は保湿を多少しますが、春夏は何も塗らずに過ごせています。

⑤焦らず、自分に向き合いながらすすめてみて下さい。




K様のSTORY

①1年前

②クリスタルボウルコンサートで幸子さんに会って。

③あまりないかも

④白くなったと言われます。

⑤「化粧品」は自分が信じ込んできたモロモロが本当に必要なのか、見つめ直すきっかけになると思います。「育肌」とても心地よいですよ。





H様のSTORY

①1年半前

②幸子さんのセミナーを受けて

保湿がいらないことはわかっていましたが、顔だけは色々とお化粧品を使っていたので。

③乾燥がひどい時、何によって保湿するのか迷います。

④周りやお友達にも基礎化粧品をやめる人が出てきています。
サプリメントやメンタルのケアも取り入れながらですが、肌の状態がとても良くなってきています。

⑤自分の肌力を信じてください。



===================================

私自身の肌STORYはいつも語っているし、ブログでも書いているのですが、改めて別の方の肌STORYを聞くと、発見が沢山あります。


誰一人同じ状況の方はいません。



スキンケアを始めた年齢も、周りの環境も(お母様がどういうケアをされていたかとか。)今のお仕事も、食生活も、何もかも違います。



当然肌STORYも様々です。




肌STORYを聞かせて頂いて、共通して感じたこと。




それは肌という一つのツールを通じて、ご自身が本当に大切にされているものと繋がっていかれているということ。



それを

ヨロイを手放した

心が軽くなり、必要なものを選ぶ感覚が研ぎ澄まされた

情報に翻弄されなくなった

自分の軸ができた

と表現して下さいました。



不思議なのですが、肌を育んでいかれると、その過程で、お化粧品ではない「今まで大切だと思っていたけれど、実は違うのかも」という物を手放されていきます。

 

 

肌のことから始まり、色々なものに波及していく感じ。

 

 

それは人によってお仕事だったり、かばんや服だったり、人間関係だったり、様々です。


そこは今まで関わらせて頂いてきて、みなさんに共通していらっしゃるなと感じています。

 

 

肌を育むことをサポートするのは、あくまでも表面的なことで、私が本当にお伝えしていきたい本質的な部分に触れる時間となりました。

 

またこうした育みSTORYをシェアする会を定期的に開催していきたいと思います。

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*