シラミ騒動で実感、お湯シャンプーの素晴らしさ

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは!

ダイアモンドスキンを育む

育肌セラピスト 古川幸子です。

 

 

 

ここ2週間近くシラミで我が家は

悩まされておりました。

 

 

長女が学校でもらってきて、

あれよあれよという間に女子全員に

うつりました。

(あ!私はもう女子ではありません

でした。笑)

 

 

 

同じ寝室でみんなで寝ているので

仕方ありません。

 

 

日頃私が長女の髪の毛を丁寧にみて

やっていなかったのが一番の原因です。

 

 

彼女は自分で髪の毛も洗えるし、乾かせるし

ほぼほったらかしでした。

シャンプーはお年頃で使っていたのですが、

乾かし方があまかったり、櫛を通せていなかったり

色々と原因はあったかと思います。

 

 

最初はなんとか自然な方法でと思い、ヘナを

してみたのですが、

学校生活や、保育園生活で

他のお友達にうつしてはいけないと思い

 

結局シラミ取りシャンプーと、

布団にスプレーして退治するものを

買ってきました。

 

 

ただスプレーした翌日、私は喉が痛くて痛くて

強い薬だと感じたため、スプレーを使うのはやめました。

 

 

シャンプーで洗ってからハットをかぶり

5分放置するのですが、

 

 

洗ったあとの髪の毛がきしむきしむ。

子供たちの健康な髪でさえきしんだので、

相当強いシャンプーなのかなぁと思いました。

 

 

シャンプーは通常のシャンプーでも

5分放置すれば退治できることがわかり、

ヘナ、普段のアミノ酸系界面活性剤のシャンプー、

シラミの卵を取る櫛

でなんとか退治できました。

 

 

一番効果があり、助けられたのは

 

 

シラミの卵を取る櫛

 

物凄く細かい櫛で、卵がしっかり取れる。

今後もう使うことはないかもしれませんが、

(使うときはできれば来ないで欲しい)

買って良かったです。

 

 

 

今回の件で感じたのは、

やっぱりお湯シャンプーって素晴らしいなぁ。

ということです。

私はスキンケアをやめてしばらくしてから、

シャンプーもやめました。

スキンケア同様、いきなりやめた訳ではなく、

少しずつ界面活性剤の強さを落としていって、

最終的にはお湯だけで洗うようになりました。

 

 

今回

どうしても毎日シャンプーをしなくては

ならない状況に何年ぶりかになったの

ですが、明らかに髪の毛は傷みました。

髪の毛はお湯だけで洗っている時の方が

ハリやこしがありましたし、

 

 

 

雨の日の広がる感じが、昔悩んでいた頃に

戻ってしまいました。

 

 

シラミが完全退治されたので、徐々に徐々にまた

お湯シャンプーに戻していこうと思います。

 

 

頭皮も皮膚。

 

 

顔のお肌と繋がっています。

洗い終わったあとのシャンプーやリンスが

お顔の肌に影響していることもあります。

 

 

 

男性はお湯シャンプーに移行したことで

薄毛や加齢臭が改善されたりもします。

 

 

 

洗い過ぎたあと、油分で蓋をするというケアに

ついては、お肌と髪の毛は似ていますね。

 

 

 

過剰に洗い過ぎ、過剰に保湿しすぎることで

本来の美しさを損ねてしまっているとしたら、

とても残念です。

 

 

 

洗い過ぎることをやめたら、そこには

見たこともない美しい肌と、美しい髪が

待っています。

 

 

 

シラミ騒動で、昔の私なら

「ほら!きちんとシャンプーしていなくて

不潔だから、シラミがわくのよ!」

 

 

そう思っていたかもしれません。

でも、今私は全くそうは思っていなくて、

大きくなったと思った長女をまた改めて

きちんとみる機会

 

そして

 

 

日頃忙しい旦那様とのコミュニケーションの機会

(私自身の髪の毛だけは自分では見れないので)

 

 

 

お湯シャンプーの素晴らしさを再実感する機会

になったと思ってます。

シラミは厄介でしたが、その気付きをくれて

少しは感謝かしら、、、

 

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*