素肌に触れる気持ちよさ。お金もかからずすぐにできる最高の美肌法。

こんにちは!

 

ダイアモンドスキンを育む

 

育肌セラピスト 古川幸子です。

 

 

今日はお肌に触れることについて

書いてみようと思います。

 

 

私はお肌の力を引き出す方法の中で、

最も威力があるのが、

何もついていない両手で

素肌を包み込む

ことだと思っています。

 

 

 

「たったこれだけで

効果あるんですか!?」

 

 

とよく言われますが、

物凄くあります。

 

 

 

実際にやってみたクライアント様には

「あれだけのことなのに

全然違いました、、、驚きです。」

と言っていただけます。

 

 

 

今まで私自身も実践してきて、

そしてクライアント様にも

 

 

 

お伝えしてきて、この方法の威力には

計り知れないパワーがあると

感じています。

 

 

 

 

物凄く自信がある方法なのですが、

「理由は?」と聞かれると

「触れることで、肌が喜ぶ」

「触れることで温かくなる」

「触れることで癒される」

など抽象的にしか説明ができないでいました。

 

 

 

 

それが、先週ラジオでご一緒した可能性科学の

蔵元天外先生によって、

はっきりと説明できるようになりました。

 

 

 

 

 

天外先生によると、

手で顔に触れると、通電し、電気が流れる

ことにより、細胞が活性化し修復などの

機能が向上するのだとか。

 

 

 

「携帯を置くだけで充電できたり、

触れるだけで電気が流れるものは

色々あるでしょ?」と

仰っていました。

 

 

 

 

 

触覚静電フィラメントという言葉を教えて

頂きましたが、なんせ難しい、、、苦笑

 

 

 

 

 

この方法にはやっぱり科学的根拠が

あったのだ!ととても嬉しくなりました。

 

 

 

 

子供がお腹が痛いとき、頭が痛いとき、

母親が無意識に患部に手を当てるのも

そうすることで、良くなると

潜在的にわかっているからなのでしょうか。

 

 

 

何もついていないお顔を

手で触れる時間はありますか?

 

 

 

 

私は9年前までは、自分の素肌に触れるという

ことをずっとしていませんでした。

何かをつけるとき、何かを落とすとき、

それ以外に自分の顔に触れることはほとんど

なかった。

 

 

 

 

今は毎晩、何もついていないお顔を、手で

包み込んでから寝ています。

 

 

 

素肌に触れることってとっても気持ち良い

んです。

 

 

 

 

毎晩毎晩必ずしているので、

我が家ではみんなの習慣になって、

三女が保育園の先生にレクチャーしている

ほどです。

 

 

クリスタルボウルのCDを聞きながら、

ゆったりと眠りにつくまでの時間を

素肌の温かさを感じながら過ごすのが、

私にとって極上の時間です。

 

 

 

 

是非、今日から実践してみて

くださいね。

 

 

 

 

何も使わずに、簡単にすぐできるのに、

物凄いパワーを発揮します。

 

 

 

 

夜はお肌が回復する時間

その時間にしっかりお肌が頑張って

くれる様にエールを送りましょう。

 

 

 

 

必ずお肌は答えてくれますから。

 

 

 

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*